LINEで送る
Pocket

2014/10/31(金)【東京・六本木★ハロウィン】

2000名ハロウィンナイトパーティー★☆
6店舗合同の街コンハロウィンフェス開催♪
(受付は2会場選べます♪)

最新の東京・大阪のハロウィンパーティーイベント情報ならこちら

→東京のハロウィンパーティーイベントをさがす

→大阪のハロウィンパーティーイベントをさがす

ハロウィーン当日、
なんと今宵は特別企画!!
六本木メインストリート6店舗を貸切★

MAX2000人!!
“六本木ハロウィーン・ジャック!!”開催♪♪
六本木の地下に広がる大監獄でゴースト達の舞踏会☆

前代未聞!毎年お祭り騒ぎでコスプレ男女が溢れかえる六本木を、2000名でハロウィン当日の六本木メインストリートをジャック!!

◆受付会場その1「HIVE(ハイブ)」◆
こちらはMAX350人、ダンスミュージックフロアと交流フロアの2フロアをご用意♪交流or Music?二つの空間が楽しめるハロウィンパーティー★

◆受付会場その2「LE G.A(レジーア)」◆(満員の為、上記店舗HIVE(ハイブ)にて受付お願いします)
こちらはMAX500人、巨大な水槽と幻想的なインテリアと音楽で盛り上がるハロウィーンパーティー☆

そして21時以降は、六本木の各会場に周遊開始!!
周遊先は会場にて発表いたします。

女性のお客様には周遊専用のリムジンをご用意!!

多種多様なハロウィンが貴方の第6感を刺激します☆

仮装を楽しみたい方、交流を楽しみたい方
楽しみ方は何でもOK!!

さらに!!
23:00以降は各会場の一般営業に居残りOK!!
芸能人がお忍びで遊びに来る有名会場に残って音楽を楽しむのも自由♪

六本木のハロウィンを遊び尽くす今年最大級の交流Festival!!
是非あなたのご参加をお待ちしております♪

【注意事項】
・写真付き公的身分証必携!!身分証はロッカーにしまわず必ず持ち歩いて移動お願い致します。

フリードリンク&特製Buffet料理♪

ハロウィンイベント詳細

■イベント名
【2014年】10/31(金)【東京・六本木★ハロウィン】2000名ハロウィンナイトパーティー★☆6店舗合同の街コン風ハロウィンフェス開催♪(受付は2会場選べます♪)

■開催日時
2014/10/31(金)
19:00〜23:00 居残りOK
※写真付き公的身分証必携(身分証はロッカーにしまわず必ず持ち歩いて移動お願い致します。)

■受付場所
◆その1『六本木 HIVE(ハイブ)』
住所:東京都港区六本木3-14-14 7-8F(受付8F)
アクセス:
・日比谷線六本木駅4A出口より徒歩4分
・大江戸線六本木駅7番出口より徒歩2分

◆その2『六本木 LE G.A(レジーア)』(満員の為、上記店舗HIVE(ハイブ)にて受付お願いします)
住所:東京都港区六本木7-8-6 AXALL六本木 B1F
アクセス:
・日比谷線六本木駅4A出口より徒歩5分
・大江戸線六本木駅7番出口より徒歩2分

■参加人数
500~2000名

■参加費用
◎男性一律:6000円(男子学生:4000円)
◎女性一律:2000円(仮装or3人以上:1500円)
フリードリンク&特製Buffet料理♪

ハロウィンパーティー参加者の声

ピークの時は、会場はかなり混んでいたし女性が多い気がした。
とある会場は女性が約130名なのに対し、男性は約70名ほどらしい。

女性の人数が、男性の倍に近いのだ。
ライバル男性が少ないから、草食系でシャイな男性でも積極的になれる!

仮装好きなのは、男性より女性である傾向があるのかも。
仮装して挑むハロウィンパーティーでは自然と女性率が高くなるのだろう。

女性は20代で若い子が多い気がした。
もしかしたら30代以上の女性はハロウィン仮装が恥ずかしいから遠慮して参加したいのかも。

若い女の子が過半数をしめるハロウィンパーティー、おすすめです!

江古田駅の幻想的なハロウィン(体験談)

一昨年のハロウィンは西武池袋線の江古田駅にてハロウィンを過ごしました。

仲間内で食事をしてから江古田の商店街を歩いていると、たくさんの小さな子ども(小学校の時低学年くらいでしょうか。)が仮装して歩いていてびっくりしました。

普段こんなに小さな子どもを見かけません。

しかも江古田の商店街はビル明かりがほとんどなく、いい意味で少し薄暗かったので、店の一階しか照らされていないような明かりに仮装した子どもたちが映し出されて、非常に幻想的でした。

ジブリ映画の「魔女の宅急便」の主人公、魔女のキキの格好をした女の子を何人もみた覚えがあります。

確かに大きなリボンに黒い服は仮装しやすいですし、一目でキキの仮装だなってわかります。

渋谷の行進や、他の大都市の気合が入ったオトナの仮装を見るのももちろん楽しいですが、こういう子どもたちが仮装して遊ぶ幻想的な光景を見れて良かったです。

今日ではなかなか小さな子どもたちが集まって外で遊んでいる光景を見ることができません。

1つは物騒な世の中になってしまったことと、もう1つは両親共働きで外に連れ歩いてくれる大人が不在なことでしょうか。

たくさんの子どもを見ることのできる江古田は、きっと住みやすい街なのだろうなとこのハロウィンの光景を見て感じました。

最新の東京・大阪のハロウィンパーティーイベント情報ならこちら

→東京のハロウィンパーティーイベントをさがす

→大阪のハロウィンパーティーイベントをさがす

LINEで送る
Pocket

ハロウィンパーティーコラムをもっと見る

スポンサーリンク